› 新規就農しちゃった! › お米作り

  

Posted by at

2010年11月17日

お米の神秘!

まずは…写真をご覧くださいませ(・∀・)
稲刈りが終わった稲の苗から…またお米が出来てるんです
(ちょっと分かりにくいかもしれませんが…)

こんな稲の姿を見ると…生命の神秘を感じますね
お米の実が中で熟しきるかどうかは分かりませんけど…?

以前…何かの記事でこの二度目のお米を祝い事で食べる
風習のある地域があるとかないとか…読んだ気もしますね

来年あたりに…マネっこして食べれるまで育ててみたいな~♪
どなたかチャレンジして食べてみますか~(・▽・)?


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  
タグ :お米作り


Posted by 春 at 21:00Comments(4)お米作り

2010年11月13日

百姓という言葉

農家の事を『百姓』といいますが…
ほんの少し前までは…差別用語として避けられてきました

百姓という言葉の意味は…
百の仕事をこなすことが出来る人という意味があります
(よかよかの農業カテゴリーにも百姓ってつけてる方も多いですね)

詩人の草野心平さんも『百姓という言葉』という詩で書いてます

百姓という言葉はいい言葉だ
一人で百の姓をもつ
その豪儀
その個と
連携

TPPなど農業界が大きく変わってきそうな雲行きも感じますが
まだまだ昔からの知恵を山ほど持っているお百姓さんも多いです

お百姓さんの持つ知恵を次の世代にバトンタッチしていく
そんな事についても考えていかなきゃいけないと想うんですよね


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  


Posted by 春 at 23:30Comments(6)お米作り

2010年10月28日

稲刈り後の田んぼの様子

稲刈りが終わって…2週間くらい経った田んぼです

刈られた稲からは再び葉っぱが伸びてきています

一度…
刈られても再び芽を出す力強さやお米の持つ生命力
田んぼを眺めながら見習いたいなぁ~と思いますです



久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  
タグ :お米稲刈り


Posted by 春 at 08:00Comments(2)お米作り

2010年10月17日

稲刈り終了~♪

さて…稲刈りがだいたい終わりました~icon01
(まぁ…あと少しあるのですがね)


すっかり見晴らしのよくなっちゃった田んぼですicon12


ただいま…取りいれしたお米達は乾燥され…
一歩づつお客様の元へお届するための工程を進んでますface03


多くのお客様に…かなりお待ちいただいてますが
すいません頑張っておりますので(ラーメンもあまり食べずicon10)
もう少しだけお待ちくださいませ~face01



すっかり田んぼは秋深しですicon04


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  


Posted by 春 at 17:30Comments(3)お米作り

2010年10月12日

農家は噂好き

ここしばらく…
田んぼに出ていると近くの農家さん達からよく声をかけられます
でも…どうも話が妙な尾ひれをつけてまわっているっぽい気が…face07


例えば…
『養子にならしゃったそうやね~』とか…なってませんicon10
『会社こかしたそうやね~』とか…こけてませんface09


あげくの果てには…
実家を追い出されて嫁の家に転がり込んだとか…face08


基本…農家のおじさん&おばさんは噂好きicon102
そこは解ってるんだけど…せめて『あいつは見所のある若者だ!』
なんてステキな噂にしてもらいたいもんですicon01


でないと…これじゃ『人の不幸は蜜の味』やないかぁ~いicon05(笑)


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  


Posted by 春 at 12:30Comments(14)お米作り

2010年10月11日

お米粒…粒…粒

お米のとり入れも…折り返し地点をすぎました~
今日は朝から晩まで…完全とり入れモードicon01


さすがに疲れ果てました…icon196


お昼にブログUp~みたいな余裕もまったくなしicon10


今日一日で…5t (5,000kg)くらいのお米を収穫しましたicon97
みなさんにお届けしている5kgのお米の袋で1,000袋分くらいですね
お茶碗に直すと…だいたい山盛り70,000杯分くらいicon172


で…またモミには小さな毛があって素肌に触れるとチクチク
コンバイン近くでモミの粉あびた日にはヒェ~って感じですicon41


さぁ…あと半分ガンバロ~っとicon53


見渡す限りのお米…この写真で500kgくらいface03(笑)


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  
タグ :お米作り


Posted by 春 at 22:00Comments(3)お米作り

2010年10月06日

お米のとり入れ始まりました!

さぁ!一日スタートが遅れちゃいましたが
今日からお米のとり入れスタートしますicon53

空は秋晴れicon01
たわわに実った黄金の稲穂
少し肌寒い朝の清々しい空気icon12

取り巻く環境のすべてがこの日を待っていたかのようicon102

さぁ頑張るぞ~face03


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  
タグ :お米作り


Posted by 春 at 09:00Comments(9)お米作り

2010年10月02日

お米の取入れ始まります

お米の収穫日程が決まりましたicon12
いちばん最初の田んぼは10月5日から開始です~face03


天気予報でも…雨の心配はなさそうなので
ステキな収穫日和になるでしょ~icon01


楽しみたのしみ~icon102


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  
タグ :お米作り


Posted by 春 at 21:00Comments(8)お米作り

2010年09月29日

“美味しい”の秘密①

ブログ記事も500回を超えましたので…ここらでちょっと真面目に
『人が感じる食事の美味しさ』の5つの要素についてUpです


まずひとつめ…『本能』です
舌の味蕾(みらい)と呼ばれる部分で脳に直接働きかける美味しさ
化学調味料を取り過ぎたりすると舌がダメになるぞ~!と脅される…
そんなとこが『本能』である舌で感じる美味しさになります


ふたつめは…『家庭』です
いわゆる『おふくろの味』…小さい頃に慣れ親しんだ味は美味しさを
感じる大事なスイッチの役割を果たします!
女の子の作ったごはんが母と同じ味付けで惚れちゃう…そんな要素ですww


三つめは…『集団』です
一人で食べるごはんはどんなにステキな料理でも味気ない…
でも…キャンプでみんなで食べるカレーは美味しい!
家族でワイワイやるBBQはちょっと失敗してもGoodってやつです


四つめは…『環境』です
外的な要因に左右される美味しさの要素
暑~い日のとりあえずビール!寒~い日のおでん!
山頂で食べるおにぎり!そんな美味しさが環境の要素です


五つめは…『情報』です
1,000円のコース料理より20,000円のコースが美味しく感じるとか
芸能人ご用達のスイーツとか有機無農薬のお野菜とか…人気があって
手に入らないお土産!とか…そんな情報に左右される要素です


だから人が美味しいと感じるのは…単純に食べ物の味を感じてるだけでなく
この五つの要素が複雑に絡み合ってトータルで判断してるんですね~


では…ファーストクロップの求めるお米の美味しさって何なのか?
そのあたりは…また次回にでも~



久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  

Posted by 春 at 12:30Comments(10)お米作り

2010年09月27日

色づくの田んぼ

今日の久留米は雨模様~icon03


あれほど暑かった夏もどこかへ過ぎ去ってしまい
すっかり秋の雰囲気になっちゃいましたね~icon01


田んぼの稲も…だいぶん色づいてきました~
雨に濡れる稲穂あふれる田んぼも…また風情があるですicon97


早いところは…もうすっかり稲刈り終わってますけど
やっぱり僕は…小学校の運動会が終わって秋の行楽シーズン
まっ最中に稲刈りしてる方が雰囲気的に好きですね~icon102


と…風情に浸る月曜日でございました~face03


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  


Posted by 春 at 12:30Comments(9)お米作り

2010年09月20日

田圃の夕暮れ


この時期の夕方…田んぼを見回ってると
風が涼しくて気持ちがいいんです
( ´ ▽ ` )

稲穂にも…だいぶ実が入ってきて
“実るほど頭を垂れる稲穂かな”の
諺を思い出しますね〜

さぁ…もう収穫まで一ヶ月を残すのみ!
天候に恵まれますように〜(^。^)


iPhoneから送信

  

Posted by 春 at 20:32Comments(5)お米作り

2010年09月17日

パワースポット…水天宮

ちょっと今日は早起きして仕事してたら少し余裕もあったので
僕のパワースポットのひとつ水天宮へ散策に~icon16


久留米水天宮は全国の水天宮の総本宮ですicon97


天御中主神(アメノミナカヌシノカミ)と…源平合戦の
”壇ノ浦の戦い”で入水された安徳天皇を祭神としてあり
漁業や海上交通・商業の守り神ですicon01


また…安産の神様としても全国的に有名ですので
お休みの日は安産祈願やお宮参りの親子連れが多いですねicon53


ただ…平日の朝はやっぱり誰もいない~face02


朝のひんやりとした空気の中…誰もいない参道を歩いていくと
心が癒されて…今日も一日頑張るぞ~って気持ちにさせてくれますicon177

狛犬さんがお出迎えface01


静けさの中に佇む本殿を前にすると…毎日の慌しさはどっかに行って
落ち着いた心を取り戻させてくれますicon12


と…ここで“すますま”さんの無事な出産をとお祈りしてきたのですが
家に帰ってみると…すますまさん出産無事に終わってるじゃ~んicon196
何やってんだろ…僕…icon10


暖ちゃんの…
健やかな成長をお祈りしたことにさせてください…神様icon102
よろしくお願いします


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  


Posted by 春 at 12:30Comments(3)お米作り

2010年09月12日

実りの秋…徐々に近づく

まだまだ…暑い日が近づいてますが徐々に
稲穂は秋の装いを醸し出し始めました


1週間くらい前に…出穂したばかりなのに
すっかりお米らしくなってきました


はやく育って…僕の胃袋にいらっしゃ~いicon01



久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』

  


Posted by 春 at 12:30Comments(4)お米作り

2010年09月07日

稲の穂

さぁ…しばらく田んぼの様子をお伝えしてなかったのですが
そろそろ楽しい季節が近づいてきましたので…お米のお話の
割合をブログでも増やしていきたいところですね~icon14


いまの田んぼでは稲の穂がすっかり顔を揃えてきました~icon97
でも今年の夏は…本当に暑かった…icon01


うちの師匠も見た目は平然としてますが…内心この暑さの影響で
お米の出来が悪くなることをかなり心配して見守っていたことでしょうface07


まぁ…僕はお気楽な思考回路なもんで『お米はワインと一緒』
良い年もあれば悪い年もあるってくらいの感覚ですface01


だから…うちのお米を食してくれるお客様には…よい年も悪い年も含めて
『うちのお米の歴史』を食べて欲しいと勝手に願っておりますicon12


僕がお米をお届けするときに…
『あの年は暑かったから…お米の味が落ちたんだよね~』
『あの暑い年には…あんな出来事もあったよね~』みたいに
お米を通じて…お客さんとの思い出を積み重ねることができる関係icon102


その年のお米の美味しさも…もちろん大切なんですけど
美味い?マズイ?だけではない…お客さんとの長~いお付き合いを
していくのが僕の目標ですface02


ですから…こんなに暑かった夏の事も将来に良い思い出として
お客さんと一緒に笑えるように…あと2ヶ月弱お米が元気に
育ってくれるのを見守りたいもんで~すicon177



久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  


Posted by 春 at 12:00Comments(5)お米作り

2010年09月05日

田んぼに落雷

下の写真で真ん中が黄色になってるの分かりますか~icon60
実は…この田んぼの真ん中の黄色い場所に雷が落ちたんですicon05


うちの田んぼじゃないんですが…数日前の夕立ちのときに落ちたみたいですface08
半径3mくらいの稲が黄色に変色しちゃってますね~
こんな何もない田んぼに落っこちるなんて…雷は注意しないと…怖いicon10


でも…単純に興味本位で稲がどうなるのか?気になってますicon03
普通にお米はできないとは思いますが…育つのなら食べてみた~い


食べたらビリビリと痺れるかもしれないですけどね~face03(笑)


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  


Posted by 春 at 23:30Comments(8)お米作り

2010年08月20日

お米づくりと稲妻

最近…夕方になると空がゴロゴロ鳴りはじめてゲリラ豪雨と
雷がやってくることが多いですね~icon03


で…ピカッとくる稲妻は読んで字のごとく…稲の『妻』なんですが
実は大昔には…稲の『夫』と書いていたんですよね~icon10


なぜ『稲夫』が『稲妻』に変身~したのかと言いますと
昔むかしの人は雷には稲を妊娠させ…実らせる力があると考えて
『稲夫(いなつま)』と名づけたのです…icon02


でも江戸中期に『稲妻』と誤用されたことがきっかけで…
気がつくと『稲妻』で定着してしまってたみたいですface07


学問的に言えば…雷が多い夏は降水量や日照時間も長く気温が高いなど
稲の生育にとっては都合がよいようで…昔の人は雷が多いと豊作になることを
経験的に知っていたようですね~icon97


もっと詳しく言えば…稲妻の空中放電により空気中の窒素が分解され…と
科学的な話になるのですが読んでる皆さん眠くなりそうなんで却下icon195


キャーと叫びたくなる…雷&稲妻なんですがお米作りにとっては
豊作を予感させる楽しみなお告げでもあるのでしたicon05



久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  


Posted by 春 at 00:00Comments(9)お米作り

2010年08月14日

酒と泪と男と女…そんな農家

昨日は…僕の師匠こと義父のうちのお盆の法要に出てましたicon16


しかし…いつも思うのですが農家のお盆なんかの集まりごとは強烈ですicon196


お盆&お正月にはだいたい親戚一同が集まるんですが…集まる人数も
半端ないです…今日は40数名のご参加icon10


結婚して10年以上が経ちますが…未だに名前が分からないけど顔は分かる方
どんな繋がりか分からないオジさんオバさん…たくさんいらっしゃいますface07


そんな大勢が集まって昼前から酒盛り開始~icon151
飲んで~飲んで~飲まれて~飲んで~icon64
そんな状態が延々と夜まで続きます


で…多くの親戚のオジさんは酔いつぶれて寝ちまうって感じですicon53


正直…結婚して最初に出席した時にはカルチャーショックを受けましたface08
でも最近は慣れてきて…毎年繰り返される同じ話題も初めて聞いたかのような
リアクションが取れるテクニックが身に付きましたface15(笑)


ということで…今年のお盆もなんとか無事に終了~icon97
次は…正月だな…


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  

Posted by 春 at 00:30Comments(7)お米作り

2010年08月01日

ざりがに釣り

昨日はお仕事が…午後からちょっと空いたので子供を連れて
ざりがに釣りに行ってきました~icon16


ん…どこにってicon60
うちから歩いて3分くらいの田んぼの水路です~


短い棒の先に糸を垂らして…先にスルメを結び付け~
垂らしてみますが…なかなか捕まえれないface07


子供たちは…すぐに我慢できなくなってあっさりと
網ですくうことに切り替えて捕まえまくってましたface11


1時間たらずで大小合わせて15匹くらい捕まえ
僕は「逃がせ~」と言うのに…子供たちは言うことを聞かず
お持ち帰りしましたicon10


まぁ…世話しなかったらいつでも逃がせるんで大丈夫ですけどねface15

  


Posted by 春 at 11:30Comments(9)お米作り

2010年07月29日

春のお米の師匠の話

最近…よかよかブロガーの皆さまからお米のご注文を頂くことが
多くなってまして本当に感謝感激でございますicon01icon12


でも…みなさんにお届けするお米を作っている主役は僕の義父で…
僕はまだまだ脇役ですので…今日は僕の師匠(義父)の簡単なご紹介icon97


齢…70数歳で高倉健ばりに『自分は不器用ですから…』を地でいく男
ほぼ…孫を相手にするとき以外で笑顔を見たことはありませんface13
(孫にデレデレっぷりの10分の1でも僕に愛想を向けてほしいですが)


完璧な職人気質で…先祖代々のお米作りを継いで早40年弱~
(継ぐ前は師匠のお父さんがメインにやっておりました)


そんな師匠のお米を育てる上での口癖は…
『お米作りは毎年が一年生だから…毎年が勝負の年』


内容は…お米作りって毎年の環境や気候の違いで同じ年は一度も無い
だから毎年毎年…新たな気持ちで出来る事は全てやり尽くすicon77
という意味です…この言葉を初めて聞いたときには感動しました


そんな師匠が…80歳になる前には『お前に任す』と言ってもらえるように
なるのが僕のひとつの目標ですね~icon177
まぁ…『死ぬときは田んぼで』みたいな人ですから大変じゃありますが…face15(笑)


ブログに載せますよ~と言うと『余計なことするな』って感じでしたが…icon197
皆さんのブログで「お米美味しかった~」って言ってもらってますよ~と言うと
満更でもなさそうなんで…ときどき師匠の話題もUpしていこうと思いま~すface03



久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  


Posted by 春 at 20:00Comments(7)お米作り

2010年07月25日

お米作りと自然

先日からの九州の大雨はひどかったですねface07


被害に遭われた地域の皆さんが一日も早く元気を
取り戻せることをお祈りしてます


幸いにもうちの田んぼへの影響はあまりなかったのですが
やっぱり…かなり心配でドキドキしてましたicon10


下の写真は…近くの農家さんちの田んぼの様子です
最初に見た時は…「川が出来てる~icon196」ってビックリだったんですが

うちの義父を含め…まわりの農家の大御所さん達は…
『まぁ…続かなきゃ大丈夫だろ~face06』と…どっしりかまえてらっしゃる


どれだけ人間が手をかけて思い通りにできると思っても
自然の大きさの前では無力だってことを思い知らされた
一日になったのでしたicon172


で…川になってた田んぼの今の様子は何事もなかったかのようですicon97
ここでは…逆に生き物の生命力のすごさにあらためて
ビックリさせられたのでした~face08


ん~やっぱり農業って奥が深いですicon01


久留米の農家なお米屋 ファーストクロップ『春』  


Posted by 春 at 11:30Comments(7)お米作り